YouTubeの検索「関連度」で単なるスライドショー動画が6000件中「1位」になるためにやったコト

YouTubeの検索「関連度」で上位表示されるためにすべきコトとは?

まず結論から!

YouTubeで単語を入れて検索すると、普通は「関連度」という順番で検索結果が出てきますよね。この順番付け、ロジックは明確には解明されていないようですが、特に意識すべきポイントとしては、

タイトルに「検索されそうな言葉をありったけ盛り込む」

ということが超重要です。

私はロフトベッドを自作するためのノウハウ本をAmazon Kindleで出版していて、そのPR動画をYouTubeに投稿したわけですが、そのタイトルが、


です。意識して入れた単語が「ロフトベッド」「DIY」「自作」「初心者」「手順」あたりです。ハッキリ言って「自作」と「DIY」なんて「頭痛が痛い」みたいなもので、同じ単語の繰り返しなんですけどね...。

「ロフトベッド DIY」と「ロフトベッド 自作」の検索者のどちらもゲットしたいという思いからこのようなタイトルになっています。

ですので、タイトルについては「文章としての完成度」よりも「検索されそうな単語を突っ込む」ことに意識を集中するのが必要なようです。

YouTube投稿動画が意外な再生数に!

で、私が投稿した動画についての現況をお話しします。

下記の動画を3週間ほど前にYouTubeに投稿しました。

パワポで作ったスライドをそのまま動画にして音楽を付けただけの超簡易的なものだったので、まあ、1か月で100再生くらいあれば良い方かなと思って出したのですが...。



投稿してから現在までの再生回数は「763回」。これが一般的なYouTubeの投稿動画として多いかどうかは微妙ですが(もちろん偉大なるユーチューバーの方々からすればクソみたいな数字ですよね)、自分としては予想以上の再生数です。

3週間で700回ということは、一日30回以上再生されているということですね。
ただ、再生数以外に驚きの結果があるんです。

「ロフトベッド DIY」で検索すると驚愕の結果が!

だいたいロフトベッドの作り方をYouTubeで調べたいとき、こんな言葉で検索しますよね。で、YouTubeで普通に検索すると「関連度」というよくわからない順番で並びます。すると、なんと「ロフトベッド DIY」での検索結果が...。


なんと「6080件の検索結果のトップ」に私が作った上記の動画が!!

さらに「ロフトベッド」で検索してみたら...

さすがに「ロフトベッド」だけでは、ライバルも多いし圏外だろうなと思って検索してみたら...。


なんと!13,800件の検索結果の4位に!また、上位の動画が数万回~数十万回の再生を記録しているのに対して、なんと私の動画は再生回数が1000回にも満たない状態ですがこのランキングになっています。

あまりに再生数が周りの動画に比べて少ないのが恥ずかしいくらいですが...。

YouTubeでの検索上位に来るために必要なのは、とにかく「動画のタイトル」

このことから、「総再生回数」は「関連度」での検索の順位には関係ないということがわかります。おそらくここ最近において、ロフトベッド(特にDIYでの)関連の動画でよく検索され、再生されている確率が高いということでしょう。

YouTube的には評価が高いということですね。たぶん。
(すみません、YouTube初心者なので詳しくは良く分かりません。)

調べてみると、他のユーチューバーの方も言っていますが、やはり最初に述べた通り、「YouTube検索で上位入りするにはタイトルが命!」ということのようです。動画投稿の際にはタイトルに全身全霊を込めることを肝に銘じておきましょう。

皆様も動画投稿される際には参考にしていただければと思います。
私も何かネタができたらまたYouTube投稿にチャレンジしたいと思います。

最後にベッド製作本のご紹介!

おかげさまで上記のYouTubeの動画の概要欄からこのブログに飛んで来られる方もかなり多くなってきました。

ますます、このベッド製作本が皆様に知られて、多くの方がベッドDIYにチャレンジされることを祈念してやみません。

ベッド製作本について詳しくは下のリンク から!部屋の広さや高さに応じて8タイプをご用意しました。

0 件のコメント :

コメントを投稿